12/1 『ダディ・ロング・レッグス』 @芸術文化センター中ホール

3年前の公演で感動したので、見たかった作品です。
ただ、『レディベス』の日程と完全に被ってしまいどうしようか迷ったのですが、やはり見たかったのでいきました。行ってよかったです。

12/1 『ダディ・ロング・レッグス』 兵庫公演初日
ソワレ18時30分開演  @兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
1階J列 センターブロック

画像
画像


完全な二人芝居。なのに、ほかにも出演者がいるかのようにテンポよく進んで行きます。

孤児院育ちのジルーシャ(坂本真綾さん)は、見知らぬ人からの申し出により、手紙を書くことを条件に大学進学できることとなった。その人の影を見たジルーシャは、その人を「ダディ・ロングレッグス」と呼ぶことにした。
寄付の主であるジャーヴィス(井上芳雄さん)は、才能溢れるジルーシャからの手紙に惹かれる。ただ、正体を明かせないまま直接会いに行く。ジルーシャもジャーヴィスに好意を抱くが・・

すれ違いの二人の物語。坂本ジルーシャは、明るくて前向き・そして聡明さもあり、ジャーヴィスが惹かれていくのがよくわかります。
ジャーヴィスはちょっとクセのある人物。でも、ジルーシャと出会って、人を好きになるすばらしさが分かって変わります。
二人がお互いを知ることで成長していく姿がすがすがしいです。
爽やかな二人の歌声が心地いい。

2幕は、結構笑えるところもあり楽しかった。ラストは、結果が分かっていホロっときますね。

全編安定感のある歌や台詞回しなどさすがの二人です。
そう見えるように工夫されているのかもしれませんが、井上クンの足長い!スーツ姿が本当にかっこよかった。
爽やかな感動が残るいい舞台でした。

ただ、『レディベス』→3日後『ダディ・ロング・レッグス』→翌日『レディベス』・・・
この日程は、頭の中がごちゃごちゃになりました。
『ダディ・・』は、全く別日程で見たかったなあ・・仕方ないです。。。。

この記事へのコメント